So-net無料ブログ作成

ラクメ [音楽鑑賞]

07.4/23 東京文化会館 ドリーブ作曲 オペラ 「ラクメ」 に行ってきました。

今話題のコロラトゥーラソプラノ デジレ・ランカトーレが演じる「ラクメ」
「ラクメ」の日本上演は80年ぶり!だそうです。

 開演前

音楽も脚本も素晴らしい!のに上演できないのは、やはり ラクメ のアリアがとても難しいから。
ランカトーレさんの歌う 2幕のアリア 「鐘の歌」 
とにかく高音が美しい、細く長く続く高音にため息です。
声の密度が非常に高く、表現力の豊かさも素晴らしい。
アリアは超絶技巧の連続で、歌える歌手は本当に限られると実感しました。

以前、ブリティッシュ・エアウェイズ社のCMでも使っていた花の二重唱は、音楽を聴けば「ああ、きいたことがある」と思う人が多い音楽だと思いますが、この二重唱のメゾパートを歌うマリカ(ラクメの侍女)もこの後はほとんど活躍しません。
ラクメ の比重が大変重いオペラです。

 幕間

2幕途中の巫女たちのバレエのシーンは、音楽も踊りも美しく、コッペリアなどのバレエ音楽で活躍したドリーブらしい舞台になっています。
また、市場のにぎやかなシーンや街の人々の合唱も良かったです。

ジェラルド役のチェルソ・アルベロ(テノール)、ニラカンタ役のエルネスト・モリリョ(バス)の調子はどうだったのでしょう?
私の感想は、ランカトーレの密度の高い声を聴くと周りの歌手の声が物足りなくなってしまうかな? と。
声が良いなと私が思ったのは、アジ(ニラカンタの召使い)役のドゥシャン・トポロヴェツです。 ・・ 舌噛みそう

ランカトーレは3年先まで公演予約がうまっているそうですが、うなずけます。



【あらすじ】 とってもシンプル編

オペラの舞台は19世紀、イギリス支配下のインド。
イギリス人の横暴さに苦しんでいるインドの人々。
バラモンの神を信じ、神の力によって圧政から救われると信じる高僧ニラカンタ。
聖女であるニラカンタの娘 ラクメ。

憎きイギリス人の士官ジェラルドとラクメが出会い、お互いを愛してしまう。
聖域を侵し、自分の娘をたぶらかすジェラルドを憎み、命を狙うニラカンタたち。

ニラカンタに刺されるが、ラクメの看病によって命を取り留めたジェラルド。
けれども、ラクメとの愛に生きるか、軍人としての名誉と義務、婚約者(エレン)との愛に生きるか、迷うジェラルド。

彼の迷いを知ったラクメは、毒花ダチュラを噛み、ジェラルドが父ニラカンタに再び殺されることのないように聖なる水を交わした人(永遠の夫婦)となったことを告げ、死んでしまう。

 



 

「今日のお花」 


 



 


nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

いちごのジャム [シンプルクッキング]

家から車で12,3分のところにあるいちごの産直農家さん。

朝取りのいちごをお手頃に買うことができます。

今回の目的は「いちごジャム」用のいちごを多めに手に入れること。
農家の方にそう話したら、”はみ出し”(規格外)のいちごをくださる! 
ということになって、、、 (そういうつもりはなかったんですけど~)



箱いっぱいの新鮮ないちごを無料でいただいてしまいました!
大きくりっぱないちごも はみ出し も味は変わらないそうです。
”はみ出し”は常にあるわけでもないようで、ちょっと嬉しい~

ちゃんと普通のいちごも買いました(^^;)

味見をさせてもらったら、新鮮で甘くて美味しかった~ 

************************************************

①いちごをていねいに洗って、水分を拭き取ります。
へたを取って、かごいっぱい! これだけの量になりました。約1.5㎏です。

 
↑のいちごの中にある いちごのような そうでないような?もの これです↓

            
                いちごのへた取り器

お友だちからいただいたものです♪
これが かわいいし、優れもの! ほんとに重宝しています。ありがとう~♪

②いちごを5ミリくらいにスライスします。
ほうろう鍋に入れて、使用するお砂糖の半量をまぶして、1時間くらいそのままに。

③その後、レモン汁(レモン2個分くらい)を入れて、火にかけます。
沸騰したら、弱火にして、アクを取りながら、しばらく煮込みます。

  

④途中で味見をしながら、残りのお砂糖を足します。
今回はいちごの糖度がとても高かったので、お砂糖はいちごの量の35%くらいで充分でした。

ペクチンは使わないので、そのまま瓶に詰めます。
(市販のペクチンを使うともっとゲル状にすることもできます)


できました~♪

今回はちょっと大きめの瓶4つと半分。
早速、リッツにのせて、試食しました。

 フレッシュです~♡

いちごジャムは先日のママレードより作業時間が短いので助かります。
そろそろいちごの季節本番ですね。

 


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

古民家レストラン [お気に入り]


先日、ランチを食べに行った古民家のイタリアンレストラン「藤右ェ門」

  入り口です

         中から見たお庭 


料理は前菜、主菜5品から選択できます。

前菜   
      自家製サーモンと甘鯛のカルパッチョ

      前菜  
                ホタルイカと菜の花のリゾット


サラダ  
        地元のトマトとベビーリーフのサラダ


         主菜  
                甘鯛と春キャベツのクリームソースがけ


主菜  帆立とシーフードのマリネ風


テーブルから庭を 
     
               照明も凝っています


天井も


ドルチェ  さくらの杏仁風


どのお料理も旬の新鮮な食材で、目も舌も満足しました。
写真はないけれど、茅葺きの古民家を改造したレストランです。

仕事仕事で忙しかった同居人さん。少しリラックスできたようで何よりでした♪

  


nice!(8)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

音楽日記いろいろ  [音楽]

少しゆとりができました。
今日は3月の音楽関係の日記をまとめて記録します。

続きを読む


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽