So-net無料ブログ作成
検索選択

猫とコンサートの日記 [日々の生活]

前記事にniceをくださったみなさま、ありがとう♪

その後のみや(ロシアンブルーの捨て猫)ですが、とても元気にしています。

トイレのうん○の中に回虫を見つけて、ギャァギャァ(私が!)したり、(もちろんお薬で駆虫しましたよん)

里親さん探し前に避妊手術をしたり、と みや自身もたいへんでした。

今日、抜糸が出来てひと安心です。

体重も2.84㎏になり、普通の猫っぽくなりました。甘えて膝に乗ってきたりするようにもなりました♪

今日のみやです。(獣医さんから戻って)

08.11.11抜糸後のみや.JPG

 

08.11.11眠そうなみや コメント付き.jpg


08.11.11抜糸後のみや2.JPG

 



音楽関係行事も落ち着いてきました。

「国民文化祭」 を ご存じですか?芸術部門の国体のようなものらしいのですが、今年は茨城県の年でした。11月1日から11月9日まで、茨城県の各地で音楽、アート、いろいろな催しものが行われていました。

私もそのひとつ「音楽とアートの多次元コンサート」という催しに参加させていただきました。といっても、チェロでオケのお手伝いなんですけど^^;

シベリウスの「フィンランディア」 ラベルの「ボレロ」(踊り付き) タイスの瞑想曲 など。
とくにボレロは アマチュアではなかなか演奏できない曲なので、とても貴重な経験をさせていただいた感じです。
尺八の藤原道山さんがいらしてたり、ピアノ三台6手の「カルメン」が聴けたり、他のプログラムも興味深いものでした。

12月に身内だけの小さな音楽会がありますので、弾き納めも楽しめるよう、練習しなくちゃ!

寒くなりましたね~ ご訪問ありがとうございました♪

 

 

 


nice!(9)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。