So-net無料ブログ作成
自然・動物 ブログトップ

立秋をすぎて [自然・動物]

昨日8月7日は立秋。

先人の観察力や知恵はさすがで、暑いながらも朝晩の風に少しだけ、(ほんとに少し^^;)
秋を感じています。

昼間の焼け付くような日射しの中にも、ゆるやかに吹く風が秋っぽいです。
みなさまのところはいかがでしょうか?

お盆が過ぎると日が短くなって、子供たちは夏休み中でも、
季節は秋に向かうのですよね~


2010.08.06 001.JPG


広島、長崎、終戦記念日・・・ 新聞やテレビの特集などで、少しでも当時の様子を
                  知るように心がけたいと思っています。

いつか、広島や長崎の原爆記念館に足を運んでみたいです。
長崎はちょうど友人が住んでいるし、訪ねがてら行けたらいいなぁ♪

2010.08.06 003.JPG



2010.08.06 007.JPG
暑さの中、満身創痍で返り咲くバラ  ザ・ピルグリム


私の周りには受験生もいて、暑い中目標に向かってがんばっている。
お手伝いはできないけれど、満足のできる結果になるように陰ながら応援しています!


少し涼しくなるかな?

みやの うらめしや風な?いちまい~ 

2010.08.07みや.jpg


トラックバック(0) 

緑のチカラ [自然・動物]

緑のチカラってすごいなぁ♪

暑いけれど、緑のある風景は涼しげですよね。

夏に開く花たちは、花色がとてもアザヤカ♪

 

2010.08.05 002.JPG
クレマティス(グレイブタイビューティー

 

 

2010.08.05 005.JPG


 

2010.08.05 006.JPG

 

2010.08.05 010.JPG
百日紅



2010.08.05 012.JPG
斑入りアベリア

 

2010.08.05 013.JPG
木陰のわんこ 


暑い夏どうぞお元気でお過ごしください♪

 


トラックバック(0) 

仲良し? [自然・動物]

ソネブロさんの長いメンテナンスが終了しました。

使い勝手が良くなったかな? 新しい機能を少しずつ試してみたいです。



先日のことです。

庭に遊びに来る野鳥のためにi刺している果物、久しぶりにりんごを刺してみたところ・・・

みかんに飽きていたのか、りんごに直行のヒヨドリ。


11672375.jpg

 




新しいみかんに気がついたメジロと いつもは地面をつついているツグミもりんごを食べ始めて、、、
3鳥一緒のめずらしいお食事風景。

いつもはメジロを追い払うヒヨドリも りんごに夢中で どうでもいいもよう 笑

 



もう一方のえさ場で   メジロ


 



りんご好きのツグミ(柿を食べると何かで読んだ記憶が)





紅梅が咲き始めました。

08.02.28-1.jpg


08.02.28-2.jpg

こちらは白梅


08.02.28-3.jpg








*******************************************************************************************************************************

「ちょっとおでぶな」

08.02.26-3.jpg

牛若の後ろ姿に??? 
この冬、だいぶ体重が増えてしまいました。

08.02.26-1.jpg

春は減量の季節になりそうです。











 


 


 


モズに思うこと [自然・動物]

最近のできごとから


先日(4/21 土)、庭仕事をしていたときのことです。
バサッ という音を聞いた気がして顔を上げると、梅の木に鳥がぶら下がっていました。

近づいてみると、それは野鳥の モズ でした。
霞網が体に絡まって動けなくなっていたのでした。
なんとか網を取ろうとハサミで網を切りました。
少し動けるようになったのですが、羽根に絡まった網でまだきちんと飛べない様子。
近寄ると逃げていってしまうし。

このまま放っておけないので、サツキの茂みの中に隠れたモズを探しました。
やっと捕まえたモズを左手に持ったまま、以前使っていた鳥かごを探してきて、ひとまずその中に放しました。
落ち着いたところで(私がですっ!)霞網取り外し開始!
鳥の保定はとても難しくて、上手に保定しないと鋭いくちばしで思い切り噛まれました。
モズも私から逃れようと必死ですからね、私の手は噛まれて血はでるわ、傷だらけになるわ 泣 (助けようとしているのに~)

以前に、巣から落ちたスズメの幼鳥を育てた経験はあるのですが、モズを触ったのは初めて。
くちばしが鋭くて噛まれるとほんとに痛い!でも、軽くて温かくて、そして美しい鳥です。

外から見える網は外せても、どうしても首と羽根のつけ根の網が取れない。
迷ったあげく、わんこがお世話になっている獣医さんに電話をすると、「連れてきてください」 と言ってくださったので、すぐ連れて行きました。

先生と助手さん2人で格闘30分あまり、羽根のつけ根と首にまわっていた網が取れました。
実は先生、鳥は専門外なので普段は見ないのです。
しかも午後の往診時間の間(時間外)に見てくださいました。
このモズはまだ巣立ちしたばかりの若いモズで、経験が少ない内に網に掛かってしまったのかも という話でした。

家に連れて帰って、鳥かごを開けると元気に飛んでいきました♡
手の傷は痛かったけれど、とにかく元気に放すことができて嬉しかった。
*傷からばい菌が入ってしまうのではと心配でしたが、消毒したら大丈夫でした(^^;)

憎きは霞網!!(を仕掛けた人間!!)
メジロなど野鳥を捕まえるために仕掛ける人がいるときいたことがあります。(売るため?(>_<))
それとも畑の野菜を食べる鳥を害鳥として捕まえるため?

どちらにしても、野鳥にとっては脅威です。
今回は偶然が重なったとしか思えないできごとでした。

モズが動けなくなった梅の木の側で私が作業をしていたこと。
動けなくなってすぐだったこと・・・時間が経っていたら衰弱していたかもしれないし、近所の猫たちに見つかっていたかもしれません。
わんこの運動場の近くで動けなくなっていたら・・・などと考えると。。。

グローバルウォーミングの影響で、野鳥も含め野生の動物たちの数が激減しているようです。
小さな命の重み・・・そんなことを考えると悲しいできごとでした。 

人間もたくさんの生き物のひとつなのですから、地球や自然に対する畏怖の気持ちを常に忘れずにいたいです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4/28(土)雹が降りました。雷と突風も。


雷とともに雹が降り、その後夜のような暗さになり、突風が吹き荒れました。
これはちょっと危ないかも(竜巻を考えました)と思って、わんこをサンルームから家の中に移動しました。幸い、その後風はおさまり・・・

さて、わんこをサンルームに戻そうと思ったら、しずかがイナイ!!
そしたら、和室の入り口から 「は~い、ここで~す」 という しずかの顔が・・・(^_^;)

和室は入ってはいけない場所なんです。今まで一度も入ったことのない部屋。
風の音が恐かったのでしょうね、夢中で和室に入り込んだらしいです。
隣にいたはずの牛若はボーッとしていて・・・(反対だったら、しずかはキャーキャー言うと思うのですが)
2匹の行動があまりに違うので、可笑しくなっちゃいました!



 


自然・動物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。